トップ > 全世界遺産 > アジア > 日本国 > 紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)

概要  地図  写真  宿泊  レビュー

名称熊野古道
紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)
Sacred Sites and Pilgrimage Routes in the Kii Mountain Range
種別文化遺産 / (ii)(iii)(iv)(vi)
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
(vi)普遍的な価値をもつ出来事,伝統,思想,芸術,文学と明白な関連がある。
2004年
日本国
(首都:東京 言語:日本語 通貨:円 独立年月日:-)
場所緯度:33.84  経度:135.78
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:なし~
概要世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」は、三重、奈良、和歌山県の紀伊山地にまたがって、広がっています。「紀伊山地の霊場と参詣道」は、吉野・大峯、熊野三山、高野山の3つの山岳霊場およびその参詣道などから構成されます。それぞれの山岳霊場の起原は、修験道、神仏習合、真言密教と異なりますが、紀伊山地の豊かな自然を背景に、古来より多くの人の信仰を集めてきました。

なお、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成物件は、以下のとおりです。
  • 【吉野・大峯 】
    吉野山、吉野水分神社、金峯神社、金峯山寺、吉水神社、大峰山寺
  • 【熊野三山 】
    熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社、青岸渡寺、那智大滝、那智原始林、補陀洛山寺
  • 【高野山 】
    丹生都比売神社、金剛峯寺、慈尊院、丹生官省符神社
  • 【参詣道】
    大峰奥駈道(玉置神社を含む)、熊野参詣道<中辺路(熊野川を含む)・小辺路・大辺路・伊勢路(七里御浜、花の窟を含む)>高野山町石道
近郊
情報

近くの温泉(外部リンク)
入鹿温泉(12.0km), 十津川温泉(17.0km), 湯泉地温泉(17.3km), 新湯の口温泉(20.7km), 湯の花温泉(26.4km), 龍神温泉(26.5km), 小又川温泉(26.5km), 目覚め温泉(26.6km), 湯川温泉(27.5km), 勝浦温泉(27.8km), 美女湯温泉(29.1km)

日本国の世界遺産


[宿泊]沖縄市内
[宿泊]屋久島


国選択:インド インドネシア ウズベキスタン カザフスタン カンボジア キルギス シンガポール スリランカ タイ トルクメニスタン ネパール パキスタン・イスラム バングラデシュ フィリピン ベトナム マレーシア ミャンマー モンゴル ラオス 韓国 中国 北朝鮮 日本 
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:なし~