トップ世界遺産の紹介アジア → スリランカ
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

聖地アヌラーダプラ

概要  地図  写真  ツアー  レビュー  書籍(外部リンク)

名称
Warning: file_get_contents(https://api.datamarket.azure.com/Bing/Search/Image?$skip=0&$format=json&$top=50&Query=%27%E8%81%96%E5%9C%B0%E3%82%A2%E3%83%8C%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%97%E3%83%A9%27) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/0/lolipop.jp-dp44208468/web/include/php/imageBeing.php on line 138

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-dp44208468/web/include/php/imageBeing.php on line 87

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-dp44208468/web/include/php/imageBeing.php on line 61
聖地アヌラーダプラ
Sacred City of Anuradhapura
種別文化遺産 / (ii)(iii)(vi)
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(vi)普遍的な価値をもつ出来事,伝統,思想,芸術,文学と明白な関連がある。
1982年
スリランカ
(首都:スリジャヤワルダナ・ブラコッテ 言語:シンハラ語、タミール語、英語 通貨:スリランカ・ルピー 独立年月日:1948/02/01)
場所緯度:8.33  経度:80.38
サイト聖地アヌラーダプラの関連書籍
UNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:117,000円
概要聖地アヌラーダプラは、セイロン島の北部に位置する古代都市遺跡で、世界遺産に登録されています。聖地アヌラーダプラは、紀元前3世紀から1300年間、シンハラ王朝の首都でした。紀元前3世紀後半に、インドのマヒンダ王子によって、仏教が伝来され、仏教建築物が建立されるようになりました。聖地アヌラーダプラには、紀元前2世紀に建築された高さ55mのルワンウェリサーヤ大塔、アバヤギリ大塔、イスルムニャ精舎などの遺跡が現存しています。
近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
聖地アヌラーダプラ(3.0km), ダンブラ岩窟寺院(55.0km), ポロンアルワの仏教遺跡(57.4km), シギリヤロック遺跡(58.2km)

スリランカの世界遺産


[宿泊]沖縄市内
[宿泊]屋久島


国選択:インド インドネシア ウズベキスタン カザフスタン カンボジア キルギス スリランカ タイ トルクメニスタン ネパール パキスタン・イスラム バングラデシュ フィリピン ベトナム マレーシア ミャンマー モンゴル ラオス 韓国 中国 北朝鮮 日本 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:117,000円 ~