トップ世界遺産の紹介ヨーロッパ → スペイン
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

イビザ、生物多様性と文化

概要  地図  写真  ツアー  レビュー

名称イビザ、生物多様性と文化
Ibiza, biodiversity and culture
種別複合遺産 / (ii)(iii)(iv)(ix)(x)
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
(ix)進行中の生態学的・生物学的過程の代表例である。
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1999年
スペイン
(首都:バルセロナ 言語:スペイン語 通貨:ユーロ 独立年月日:-)
場所緯度:38.91  経度:1.44
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:63,800円 詳細
概要イビザは、スペインから約80kmの地点にある地中海の島です。イビザ島の沿海には、地中海の固有種の海草ポシドニアが、密生しています。その様子は、海の熱帯雨林ともいわれ、大量の酸素を海に供給しています。また、イビザ島は、地中海貿易の拠点として、フェニキア人、カルタゴ人によって、開発されました。その後は、スペイン人が支配しました。そして、スペイン人は、防衛のために、巨大な城壁や、要塞、塔が建築されました。特に、イビザ島の山手側の町アルタビラには、ルネサンス時代の軍事建築の顕著な例とされる建築物が現存しています。スペインによるイビザでの開発のノウハウは、植民地での要塞開発に、応用されました。
近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
ドラッチ鍾乳洞(130.1km), パルマ・デ・マヨルカ(131.5km), バルデモーサ(136.9km)

スペインの世界遺産


[宿泊]京都
[宿泊]奈良
[宿泊]熊野古道
[宿泊]白川郷


国選択:アイスランド アイルランド アゼルバイジャン アルバニア アルメニア アンドラ イギリス イタリア ウクライナ エストニア オーストリア オランダ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア サンマリノ スイス スウェーデン スペイン スロバキア スロベニア セルビア・モンテネグロ タジキスタン チェコ デンマーク ドイツ ノルウェー バチカン ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベラルーシ ベルギー ポーランド ボスニア・ヘルツェゴビナ ポルトガル マケドニア マルタ ラトビア リトアニア ルーマニア ルクセンブルグ ロシア 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:63,800円 詳細~