トップ世界遺産の紹介ヨーロッパ → イギリス
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

バース市街

概要  地図  写真  ツアー  レビュー

名称バース寺院
バース市街
City of Bath
種別文化遺産 / (i)(ii)(iv)
(i)人類の創造的才能を表す傑作である。
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
1987年
イギリス
(首都:ロンドン 言語:英語 通貨:英ポンド 独立年月日:-)
場所緯度:51.38  経度:-2.36
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:38,300円 詳細
概要

概要
バースは、ロンドンの西140kmに位置する古都です。イギリスがローマ軍の支配下にあった1世紀、バースで温泉が発見されました。この地に、ローマ軍は、大浴場や神殿を建設しました。その後、5世紀のローマ軍の撤退とともに、大浴場は廃れます。18世紀になるとバースの温泉が上流階級の間でブームとなりました。このとき、ローマ式公衆浴場と調和する建物が次々と建設され、優雅な町へと発展しました。18世紀当時の町並みの保存状態はよく、1987年には世界遺産に登録されました。

主な建築物

  • ローマン・バス
    ローマ時代に建設された25m×16mの大浴場。博物が併設されています。
  • ロイヤル・クレッセント
    18世紀、ジョン・ウッド父子が設計した集合住宅。その形に特徴があり、全長180mの三日月型をしています。上流階級の別荘として建設されました。
  • バース寺院
    ローマ時代の石材を使用して、676年に建設された寺院。

アクセス
ロンドン・パディントン駅から電車で1時間30分

近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
バース(0.1km), ストーンヘンジ(56.6km), コッツウォルズ地方(60.7km), アン・ハサウェイの家(100.0km), ホーリー・トリニティー教会(100.2km), シェークスピアの家(100.9km), ワーズワース(113.9km), ウインザー城(122.4km)

イギリスの世界遺産


[宿泊]沖縄市内
[宿泊]屋久島


国選択:アイスランド アイルランド アゼルバイジャン アルバニア アルメニア アンドラ イギリス イタリア ウクライナ エストニア オーストリア オランダ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア サンマリノ スイス スウェーデン スペイン スロバキア スロベニア セルビア・モンテネグロ タジキスタン チェコ デンマーク ドイツ ノルウェー バチカン ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベラルーシ ベルギー ポーランド ボスニア・ヘルツェゴビナ ポルトガル マケドニア マルタ ラトビア リトアニア ルーマニア ルクセンブルグ ロシア 
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:38,300円 詳細~