トップ世界遺産の紹介ヨーロッパ → オランダ王国
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

スホクラントとその周辺

概要  地図  写真  ツアー  レビュー

名称スホクラントとその周辺
Schokland and Surroundings
種別文化遺産 / (iii)(v)
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(v)ある文化を特徴づける伝統的集落や土地・海洋利用、人類と環境の相互作用を示す例である。特に存続が危うい場合。
1995年
オランダ王国
(首都:アムステルダム 言語:オランダ語 通貨:ユーロ 独立年月日:-)
場所緯度:52.64  経度:5.77
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:なし~
概要スホクラントは、アムステルダムの北東に位置します。スホクラントはもともと半島であり、独自の生活が営まれていました。しかし、15世紀になると、海の浸食でゾイデル海に浮かぶ島になり、1859年には無人島になりました。その後、1930年代になると、堤防および干拓地の建設がはじまり、再び、人が住む事ができるようになりました。スホクラントでは、かつての教会、灯台、漁港などが残っています。
近郊
情報

近くの世界遺産
I.D.F.ヴァウダヘマール(D.F.ヴァウダ蒸気水揚げポンプ場)(23.9km)

近くの観光地(外部リンク)
アンネの家(65.2km), ザーンセスカンス(66.8km), ユトレヒト(75.3km), アールスメアの花市場(79.0km), ハーレム(81.0km), キューケンホフ公園(90.9km), キンデルダイク(112.4km), デルフト陶器(114.6km)

オランダ王国の世界遺産


[宿泊]知床
[宿泊]屋久島
[宿泊]白神山地


国選択:アイスランド アイルランド アゼルバイジャン アルバニア アルメニア アンドラ イギリス イタリア ウクライナ エストニア オーストリア オランダ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア サンマリノ スイス スウェーデン スペイン スロバキア スロベニア セルビア・モンテネグロ タジキスタン チェコ デンマーク ドイツ ノルウェー バチカン ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベラルーシ ベルギー ポーランド ボスニア・ヘルツェゴビナ ポルトガル マケドニア マルタ ラトビア リトアニア ルーマニア ルクセンブルグ ロシア 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:なし~