トップ > 地域選択 > ヨーロッパ > アゼルバイジャン共和国 > ゴブスタンの岩石画の文化的景観

ゴブスタンの岩石画の文化的景観 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称ゴブスタンの岩石画の文化的景観
Gobustan Rock Art Cultural Landscape
種別文化遺産 / (iii) 
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
2007年
アゼルバイジャン共和国
(首都:バクー 言語:アゼルバイジャン語、ロシア語 通貨:マナト 独立年月日:1991/08/01)
場所
(地図)
緯度:40.13  経度:49.38
関連
動画
今月の世界遺産(15)~ゴブスタン・ムツヘタ・エチミアジン~(2022-01-30)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要「ゴブスタンの岩石画の文化的景観」は、アゼルバイジャンの首都バクーから南西60kmに位置する岩壁です。 4,000年間にわたって、描き続けられてきた壁画(人物、動物、船など)が残っています。 その数は、6,000点にのぼります。
近郊
情報

近くの観光地

バクー(51.5km)


ページトップに戻る