トップ > 地域選択 > ヨーロッパ > サンマリノ共和国 > サンマリノ歴史地区とティターノ山

サンマリノ歴史地区とティターノ山 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称サンマリノ歴史地区とティターノ山
San Marino Historic Centre and Mount Titano
種別文化遺産 / (iii) 
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
2008年
サンマリノ共和国
(首都:サンマリノ 言語:イタリア語 通貨:ユーロ 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:43.93  経度:12.45
関連
動画
サンマリノのロープウェイからの絶景に感動 *Una emozionante salita in funivia di San Marino(2021-10-14)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要サンマリノは、地中海を見下ろすティターノ山(標高739m)の山頂にある首都である。 サンマリノは山頂という立地条件から、昔の様子が色濃く残る町である。 サンマリノの歴史地区には、中世の要塞、16世紀建設の修道院、18世紀建設のティターノ劇場などが残っている。 なお、サンマリノの歴史地区は、サンマリノ初の世界遺産登録となった。

ページトップに戻る