トップ > 地域選択 > オセアニア > オーストラリア連邦 > ハード島とマクドナルド諸島

ハード島とマクドナルド諸島 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称ハード島とマクドナルド諸島
Heard and McDonald Islands
種別自然遺産 / (viii) (ix) 
(viii)地球の歴史(生命進化,地形形成etc)の顕著な例である。
(ix)進行中の生態学的・生物学的過程の代表例である。
1997年
オーストラリア連邦
(首都:キャンベラ 言語:英語 通貨:オーストラリア・ドル 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:-53.10  経度:73.50
関連
動画
ハード島とマクドナルド諸島(2021-12-28)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要ハード島とマクドナルド諸島は、南極大陸の北1500kmに位置する。ハード島は、1853年、アメリカの商船によって発見された。一帯は、亜南極地域にある唯一の活火山帯である。雪で覆われたハード島の中央部には、モーソン山(2745m)があり、氷河の動きや、進行中の地質学的プロセスが観察されている。また、一帯では、人間や外来の動植物の影響を受けておらず、原始の生態系が保たれている点で、貴重である。

ページトップに戻る



世界遺産クイック検索
種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)