トップ > 地域選択 > ヨーロッパ > ポルトガル共和国 > マデイラ諸島のラウリシルヴァ

マデイラ諸島のラウリシルヴァ 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称マデイラ諸島のラウリシルヴァ
Laurisilva of Madeira
種別自然遺産 / (ix) (x) 
(ix)進行中の生態学的・生物学的過程の代表例である。
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1999年
ポルトガル共和国
(首都:リスポン 言語:ポルトガル語 通貨:ユーロ 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:32.77  経度:-17.00
関連
動画
ブラックマデイラKK(仮)1年生苗に幼果が付きました(2022-01-10)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要マデイラ諸島は、北大西洋上に浮かぶ火山列島です。マデイラ諸島では、ラウリシルヴァ(月桂樹林)の原生林が残っていることが評価されて、世界遺産になりました。マデイラ諸島では、ブドウの栽培が盛んで、特にマデイラ・ワインは有名です。また、マデイラ諸島は、温暖な気候と風光明媚な景色のため、観光地としても栄えています。

ページトップに戻る