トップ世界遺産の紹介アフリカ → コートジボワール共和国
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

コモエ国立公園

概要  地図  写真  ツアー  レビュー

名称コモエ国立公園
Comoe National Park
種別自然遺産 / (ix)(x)
(ix)進行中の生態学的・生物学的過程の代表例である。
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1983年
コートジボワール共和国
(首都:ヤムスクロ 言語:仏語 通貨:CFAフラン 独立年月日:1960/08/01)
場所緯度:9.00  経度:-4.00
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:なし~
概要コモエ国立公園は、西アフリカでは最も大きい部類の保護地域です。コモエ国立公園の植生は、サバンナが中心で、熱帯雨林が点在しています。コモエ国立公園は、植物の多様性に特徴付けられます。コモエ国立公園は、コモエ川の存在によって、通常は、はるか南に見られる植物が生息しています。また、動物も多様な種が生息し、かつては、象狩りの場所として、知られていました。

コートジボワール共和国の世界遺産



国選択:アルジェリア ウガンダ エジプト・アラブ エチオピア ガーナ カーボベルデ ガボン カメルーン ガンビア ギニア ケニア コートジボワール コンゴ共和国 コンゴ民主共和国 ジンバブエ スーダン セーシェル セネガル タンザニア チャド チュニジア トーゴ ナイジェリア ナミビア ニジェール ブルキナファン ベナン ボツワナ マダガスカル マラウイ マリ モーリシャス モーリタニア モザンビーク モロッコ リビア 中央アフリカ 南アフリカ 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:なし~