マヌー国立公園 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称マヌー国立公園
Manu National Park
種別自然遺産 / (ix) (x) 
(ix)進行中の生態学的・生物学的過程の代表例である。
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1987年
ペルー共和国
(首都:リマ 言語:スペイン語、ケチュア語、アイマラ語 通貨:ヌエボ・ソル 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:-12.25  経度:-71.75
関連
動画
マヌー国立公園(2021-09-07)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要マヌー国立公園は、主に低地の熱帯雨林地帯です。また、4200mの高地も存在します。標高の上昇に伴い、連続的な植物相の変化が見られます。マヌー国立公園内では、ジャガーをしばしば見かけます。
近郊
情報

近くの観光地

ピサック遺跡と日曜市(116.5km), クスコ周辺(124.4km), オリャンタイタン(125.0km), マチュピチュ(125.7km)


ページトップに戻る



世界遺産クイック検索
種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)