トップ世界遺産の紹介ヨーロッパ → ドイツ連邦共和国
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街

概要  地図  写真  ツアー  レビュー

名称クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街
Collegiate Church, Castle, and Old Town of Quedlinburg
種別文化遺産 / (iv)
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
1994年
ドイツ連邦共和国
(首都:ベルリン 言語:独語 通貨:ユーロ 独立年月日:-)
場所緯度:51.79  経度:11.14
サイトUNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:なし~
概要ドイツ中部ザクセンアンハルト州にあるクヴェートリンブルクは、中世ドイツ公国の1つ、東フランケン公国の首都として、また商業都市として栄えた。1300近いハーフティンバー様式の石や煉瓦の壁を持つ木造の家並みが残り、中世の姿そのままである。その中心に、二基の塔を持つ10世紀に建てられたロマネスク様式の聖セルバンティウス教会がある。教会内部の柱や壁面は変化に富んだ彫刻や遺物で飾られている。
近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
ハノーファー(115.3km), カッセル(125.4km), サン・スーシ宮殿(146.6km), ポツダム(148.1km), ツェツィリエンホーフ宮殿(149.0km)

ドイツ連邦共和国の世界遺産


[宿泊]京都
[宿泊]奈良
[宿泊]熊野古道
[宿泊]白川郷


国選択:アイスランド アイルランド アゼルバイジャン アルバニア アルメニア アンドラ イギリス イタリア ウクライナ エストニア オーストリア オランダ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア サンマリノ スイス スウェーデン スペイン スロバキア スロベニア セルビア・モンテネグロ タジキスタン チェコ デンマーク ドイツ ノルウェー バチカン ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベラルーシ ベルギー ポーランド ボスニア・ヘルツェゴビナ ポルトガル マケドニア マルタ ラトビア リトアニア ルーマニア ルクセンブルグ ロシア 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:なし~