トップ > 地域選択 > アフリカ > ウガンダ共和国 > ブウィンディ原生国立公園

ブウィンディ原生国立公園

概要  ツアー  レビュー

名称ブウィンディ原生国立公園
Bwindi Impenetrable National Park
種別自然遺産 / (vii) (x) 
(vii)類例を見ない自然美がある。
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1994年
ウガンダ共和国
(首都:カンパラ 言語:英語、スワヒリ語、ルガンダ語 通貨:ウガンダ・シリング 独立年月日:1962/10/01)
場所緯度:-1.08  経度:29.66
サイトUNESCOの公式サイト
概要ブウィンディ原生国立公園は、ウガンダ南西部に位置する森林地帯で、マウンテン・ゴリラが生息しています。ブウィンディ原生国立公園には多様な生物が生息しています。例えば、100種のシダ類、160種の木、200種の蝶類などが、ブウィンディ原生国立公園に生息しています。



ページトップに戻る